地球流体電脳倶楽部

/GFD_Dennou_Club/ ftp/ arch/ prepri/ 2004/

goudou

地球惑星科学関連学会 2004年 合同大会
林祥介 (2004/01/26)
2004 年 5 月 9 日 (日) 〜 5 月 13 日(木), 幕張メッセ国際会議場


要約

cumulus/
中島健介, 2004: 理想化された状況における積雲対流の自発的構造化の数値実験 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
中島健介 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J028 地球流体力学 ―地球惑星科学における「遷移現象と多重解」へのアプローチ― 講演番号 : J028-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
exoplanets/
中島健介, 2004: 太陽系外惑星の大気循環 : 予測のために何が必要か 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
中島健介 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 13 日 講演セッション: P074 系外地球型惑星、木星型惑星 講演番号 : J074-002 発表資料目次は ./pub/index.html]
gms/
*中野 満寿男, 中島 健介, 2006: fortran90 を用いたお手軽 grid model 構築ツール gms の開発. 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
中野 満寿男 (2006/06/29 発表資料追加)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-007 予稿 pdf は ./yokou/j031-007.pdf (日本語), ./yokou/j031-007_e.pdf (英語). 発表資料は ./presen/pub (HTML 版), ./presen/gms.pdf (PDF 版).]
gt4f90io/
森川靖大, 小高正嗣, 石渡正樹, 林祥介, 2004: gt4f90io: gtool4 規約に基づく Fortran90 netCDF I/O ライブラリ: 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
森川靖大 (2004/02/09)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-011]
mars-cloud/
光田千紘, 横畠徳太, 倉本圭, 2004: 原始火星大気における CO2 氷雲の安定性 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
光田千紘 (update: missing)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : J061-006 発表資料[Quick Time版]は, ./presen/epsu_20040510.pdf 発表資料[PDF版]は, ./presen/epsu_20040510_latest.mov.]
mars-gcm/
高橋 芳幸, 小高 正嗣, 2004: 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
小高正嗣 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : J061-005 発表資料目次は ./pub/index.html]
mars-nhm/
小高 正嗣, 2004: 非静力学火星大気モデルを用いた数値シミュレーションの現状 地球惑星科学関連学会 2004 年合同大会 予稿集, CD-DOM
小高正嗣 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : P061-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
mhddynamo/
佐々木洋平, 小高 正嗣, 林 祥介, 竹広 真一, 2004: ダイナモベンチマーク・ケース1 における磁場生成維持機構の解析 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
佐々木洋平 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 12 日 講演セッション: E012「地磁気・古地磁気」 講演番号 : E012-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
snowball/
石渡正樹, 中島健介, 竹広真一, 林祥介, 2004: アイスアルベドフィードバックを組み込んだ灰色大気モデルの多重平衡解 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
石渡正樹 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J028 地球流体力学 ―地球惑星科学における「遷移現象と多重解」へのアプローチ― 講演番号 : J028-003 発表資料目次は ./pub/index.html]
spmodel-shallow/
小高 正嗣, 石渡 正樹, 竹広 真一, 石岡 圭一, 林 祥介, 2004: SPMODEL の一環としての球面浅水モデル 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
小高正嗣 (2004/02/04)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-012]
venus/
杉山耕一朗, 佐野康男, 柿並義宏, 山田学, 渡部重十, 2004: 金星の紫外観測 ---Planet C 紫外カメラ開発に向けて--- 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会
杉山耕一朗 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: 金星研究サークル 講演番号 : 発表資料目次は ./index.html]

詳細

cumulus/
中島健介, 2004: 理想化された状況における積雲対流の自発的構造化の数値実験 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
中島健介 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J028 地球流体力学 ―地球惑星科学における「遷移現象と多重解」へのアプローチ― 講演番号 : J028-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
exoplanets/
中島健介, 2004: 太陽系外惑星の大気循環 : 予測のために何が必要か 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
中島健介 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 13 日 講演セッション: P074 系外地球型惑星、木星型惑星 講演番号 : J074-002 発表資料目次は ./pub/index.html]
gms/
*中野 満寿男, 中島 健介, 2006: fortran90 を用いたお手軽 grid model 構築ツール gms の開発. 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
中野 満寿男 (2006/06/29 発表資料追加)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-007 予稿 pdf は ./yokou/j031-007.pdf (日本語), ./yokou/j031-007_e.pdf (英語). 発表資料は ./presen/pub (HTML 版), ./presen/gms.pdf (PDF 版).]
gt4f90io/
森川靖大, 小高正嗣, 石渡正樹, 林祥介, 2004: gt4f90io: gtool4 規約に基づく Fortran90 netCDF I/O ライブラリ: 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
森川靖大 (2004/02/09)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-011]
gt4f90io/pub/
公開 (発表) 用資料
森川 靖大 (2004/05/07)
[目次は index.html である.]
mars-cloud/
光田千紘, 横畠徳太, 倉本圭, 2004: 原始火星大気における CO2 氷雲の安定性 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
光田千紘 (update: missing)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : J061-006 発表資料[Quick Time版]は, ./presen/epsu_20040510.pdf 発表資料[PDF版]は, ./presen/epsu_20040510_latest.mov.]
mars-gcm/
高橋 芳幸, 小高 正嗣, 2004: 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
小高正嗣 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : J061-005 発表資料目次は ./pub/index.html]
mars-nhm/
小高 正嗣, 2004: 非静力学火星大気モデルを用いた数値シミュレーションの現状 地球惑星科学関連学会 2004 年合同大会 予稿集, CD-DOM
小高正嗣 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: P061 「変遷する火星」 講演番号 : P061-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
mhddynamo/
佐々木洋平, 小高 正嗣, 林 祥介, 竹広 真一, 2004: ダイナモベンチマーク・ケース1 における磁場生成維持機構の解析 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
佐々木洋平 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 12 日 講演セッション: E012「地磁気・古地磁気」 講演番号 : E012-004 発表資料目次は ./pub/index.html]
snowball/
石渡正樹, 中島健介, 竹広真一, 林祥介, 2004: アイスアルベドフィードバックを組み込んだ灰色大気モデルの多重平衡解 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-DOM
石渡正樹 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J028 地球流体力学 ―地球惑星科学における「遷移現象と多重解」へのアプローチ― 講演番号 : J028-003 発表資料目次は ./pub/index.html]
snowball/pub/
公開資源置場
石渡正樹 (2004/05/08)
[目次は ./pub/index.html .]
spmodel-shallow/
小高 正嗣, 石渡 正樹, 竹広 真一, 石岡 圭一, 林 祥介, 2004: SPMODEL の一環としての球面浅水モデル 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会 予稿集, CD-ROM
小高正嗣 (2004/02/04)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: J031「情報地球惑星科学」 講演番号 : J031-012]
spmodel-shallow/pub/
公開資源置場
小高正嗣 (2004/03/20)
[目次は ./pub/index.html . ./src/ から epppt http://www.ep.sci.hokudai.ac.jp/~morikawa/perl/epppt/SIGEN_PUB.htm を用いて作成.]
venus/
杉山耕一朗, 佐野康男, 柿並義宏, 山田学, 渡部重十, 2004: 金星の紫外観測 ---Planet C 紫外カメラ開発に向けて--- 地球惑星科学関連学会 2004年合同大会
杉山耕一朗 (2004/05/21)
[講演日 : 5 月 10 日 講演セッション: 金星研究サークル 講演番号 : 発表資料目次は ./index.html]

last update: 2019/12/11 10:04:17
this page is generated with mksigen