地球流体電脳倶楽部

/GFD_Dennou_Club/ ftp/ arch/ dcchart/ atmos_global/ NCEP/ study/

25YEARS_TIME_SERIES.NCEP

各種物理量 1979-2003 時系列.
塚原大輔 (2005/01/13)
サムネイルの閲覧は 25YEARS.time_series.NCEP/index.html から.


要約

DSEFL.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 乾燥静的エネルギーピーク値の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
乾燥静的エネルギー. 合計, 帯状平均, 帯状擾乱. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度).
EP_Flux.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys EP フラックス(z 成分) および発散の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
850, 500, 200 hPa 面それぞれにおける平均値. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
HEAT.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 熱収支の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
顕熱フラックス, 潜熱フラックス, 降水. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
JET.time_series.NCEP.MID/
NCEP/NCAR Re-Analysys 中緯度ジェットの時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../UWND.NCEP/UWND* から得た赤道域降水量の時系列.
LHEFL.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 潜熱エネルギー輸送量ピーク値の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
潜熱エネルギー輸送量. 合計, 帯状平均, 帯状擾乱. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度).
PRATE.time_series/
PRATE.time_series.COMB.EQ/
CMAP 赤道域降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.CMAP/STRM* から得た赤道域降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.EQ/
NCEP/NCAR Re-Analysys 赤道域降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た赤道域降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.ETC/
NCEP/NCAR Re-Analysys 日本付近降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た日本付近降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.GLOBAL/
NCEP/NCAR Re-Analysys 全球降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た全球降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.MID/
NCEP/NCAR Re-Analysys 中緯度降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/06/04)
中緯度(N30-60, S30-60)の降水量の時系列. ../../../../PRATE.NCEP/STRM* より取得.
QBO.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 成層圏東西風の準 2 年振動
塚原 大輔 (2004/04/14)
../../UWND.*.daily.NCEP/ のデータから生成.
RADIATION.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 放射収支の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
大気上端正味の長波放射, 短波放射, 地表面正味の長波放射, 短波放射. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
SHUM.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 比湿鉛直平均量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../SHUM.NCEP/SHUM*. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度)
STRM.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 質量流線関数の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/19)
データは ../../../STRM.NCEP/STRM*. 振幅の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
STRM_RMEAN.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 残差循環質量流線関数の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/22)
データは ../../../STRM_RMEAN.NCEP/STRM_RMEAN. 振幅の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
TEMP.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 南北温度差の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../T.NCEP/T*. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
ULWRF.time_series.NCEP.EQ/
NCEP/NCAR Re-Analysys 赤道域外向き長波放射の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/06/08)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た赤道域外向き長波放射(大気トップ)の時系列.
UWND.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 東西風速の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../UWND.NCEP/STRM*. ジェットの最大値の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
WATER.NCEP/
水収支時系列
塚原大輔 (2004/12/18)
蒸発と降水のバランスをチェックするべく, 潜熱フラックスと降水の全球平均値の時系列をプロット.

詳細

DSEFL.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 乾燥静的エネルギーピーク値の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
乾燥静的エネルギー. 合計, 帯状平均, 帯状擾乱. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度).
EP_Flux.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys EP フラックス(z 成分) および発散の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
850, 500, 200 hPa 面それぞれにおける平均値. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
HEAT.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 熱収支の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
顕熱フラックス, 潜熱フラックス, 降水. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
JET.time_series.NCEP.MID/
NCEP/NCAR Re-Analysys 中緯度ジェットの時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../UWND.NCEP/UWND* から得た赤道域降水量の時系列.
LHEFL.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 潜熱エネルギー輸送量ピーク値の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
潜熱エネルギー輸送量. 合計, 帯状平均, 帯状擾乱. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度).
PRATE.time_series/
PRATE.time_series.COMB.EQ/
CMAP 赤道域降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.CMAP/STRM* から得た赤道域降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.EQ/
NCEP/NCAR Re-Analysys 赤道域降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た赤道域降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.ETC/
NCEP/NCAR Re-Analysys 日本付近降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た日本付近降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.GLOBAL/
NCEP/NCAR Re-Analysys 全球降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/23)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た全球降水量の時系列.
PRATE.time_series.NCEP.MID/
NCEP/NCAR Re-Analysys 中緯度降水量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/06/04)
中緯度(N30-60, S30-60)の降水量の時系列. ../../../../PRATE.NCEP/STRM* より取得.
QBO.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 成層圏東西風の準 2 年振動
塚原 大輔 (2004/04/14)
../../UWND.*.daily.NCEP/ のデータから生成.
RADIATION.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 放射収支の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/21)
大気上端正味の長波放射, 短波放射, 地表面正味の長波放射, 短波放射. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) の領域平均.
SHUM.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 比湿鉛直平均量の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../SHUM.NCEP/SHUM*. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度)
STRM.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 質量流線関数の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/05/19)
データは ../../../STRM.NCEP/STRM*. 振幅の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
STRM_RMEAN.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 残差循環質量流線関数の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/22)
データは ../../../STRM_RMEAN.NCEP/STRM_RMEAN. 振幅の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
TEMP.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 南北温度差の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../T.NCEP/T*. 赤道域(南緯 30 度..北緯 30 度)と中緯度(南緯 60 度..南緯 30 度, 北緯 30 度..北緯 60 度) 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
ULWRF.time_series.NCEP.EQ/
NCEP/NCAR Re-Analysys 赤道域外向き長波放射の時系列画像置場
塚原 大輔 (2004/06/08)
../../../PRATE.NCEP/STRM* から得た赤道域外向き長波放射(大気トップ)の時系列.
UWND.time_series.NCEP/
NCEP/NCAR Re-Analysys 東西風速の時系列画像置場
塚原 大輔 (2005/01/17)
データは ../../../UWND.NCEP/STRM*. ジェットの最大値の時系列および緯度方向の変動を描画. 絵を描くスクリプトを一枚ごとに分けているのは, カラーバーを用いるとなぜか次の絵に 移れないから(日付軸を使っているからか???).
WATER.NCEP/
水収支時系列
塚原大輔 (2004/12/18)
蒸発と降水のバランスをチェックするべく, 潜熱フラックスと降水の全球平均値の時系列をプロット.

last update: 2017/05/26 09:59:44
this page is generated with mksigen